Now Loading...

東京都港区のホームページ制作会社 株式会社ENVY DESIGN

03-6435-3276

お問い合わせ
Blog

ブログ

公開日:2018/10/05     更新日:2018/10/04

category:

Googleのコアアルゴリズムアップデートで表示回数が400%アップの事例

2018年9月28日にGoogleのコアアルゴリズムのアップデートがありました。

今回のアップデートに関して、興味深いデータが取れたのでご紹介します。

表示回数が400%アップの事例

弊社では、2018年8月4日に、新規ドメインで自社サービスのサイトをリリースました。

とはいっても、現在は告知用のティザーサイトで、来年の運用に向けて放置状態のサイトです。

 

サイトの構成は1500文字程度のトップページと500文字程度の文章量のページが6ページで、放置状態で告知も行っておりませんでした。

そのためオーガニック検索でたまにアクセスがある程度のサイトです。

 

たまたま、そのサイトをGoogle Search Consoleで覗いてみると明らかな異変が起きていました。

 

Googleのコアアルゴリズムのアップデートがあったと思われる9月28日を境に、サイトの合計表示回数が跳ね上がっていました。

前日の9/27日に比べると6倍程度に上がっています。それまでの合計表示回数の平均と比べても4倍程度になっています。

※ここで、アクセス数ではなく、合計表示回数のグラフとしているのは、アクセス数は少なすぎてデータとしては使えそうになかったからです。

 

ちなみに、平均掲載順位の推移はこちらです。

 

合計表示回数と比べると分かりにくいですが、こちらも大きく伸びています。

 

リリースから全体的に、掲載順位が下降気味だったのは、おそらく下層ページが下位でインデックスされ始めたからでしょう。

コアアルゴリズムのアップデートはサイトの評価のタイミング

2018/9/28以前では8/1に大きな順位変動があり、「健康」、「お金」に関わるサイトやブログの順位変動が大きかったようです。

そのときは、まだこのサイトはリリース前でしたので、初めての検索エンジンのコア アップデートを迎えたことになります。

 

新規ドメインを取得したサイトは3か月はどんなに良質なコンテンツを増やしても評価されにくいという話をよく聞きます。

おそらく、Googleがサイトの評価を下すタイミングとして早くて3ヶ月に1回程度ということなのでしょう。

 

その定期的な評価に加えてコアアルゴリズムのアップデートでも評価が行われるのではないでしょうか。

そうであれば、今回このサイトは初めてGoogleの評価を初めて受け、様々なプラスの効果が出たことになります。

まとめ

コアアルゴリズムのアップデートが評価のタイミングという話もこれまでに聞いたことがありました。確かに、今回はそのような反応がでました。

 

これから企業ブログや個人でブログをはじめられる方は、まずは、年に数回あるコアアルゴリズムのアップデートまで頑張ってみてはいかがでしょうか。

サイト作りの方向性が間違っていないのであれば、結果が付いてくると思います。

 

こちらのデータを取得したサイトは当分放置のままの予定ですので、当分は実験用のサイトになりそうです。

次のアップデートでどのような変動をするかも楽しみです。

 

実は、こちらのブログを掲載している本サイトでも9/28を境に検索結果で、良い変動がありました、それはまとめて、後日ご紹介したいと思います。

WEBに関するお悩みがございましたらご相談ください。
無料お問い合わせはこちら

カテゴリー

新着記事

< /body> < /html>